レイヤ(図面の重ね合わせ)


図面の追加

レイヤとは、実際の現況データにを図面データを重ね合せる機能です。二次元のマップ上にCADの設計図面などを半透明で被せることができます。これにより、管理断面を用いた現場管理や施工の進捗状況の確認などを可能にします。

タブでレイヤの非表示の切り替えをし、取り除くで削除、変更で別の画像と取り替えます。

 

レイヤの追加ボタンを押して、取り入れたい画像データ(.png)を選択します。画像の上部の点で回転させ、二次元マップの現場の位置に対応させます。

透明度を調節し、設計図と現場オルソ画像両方を見れるようにします。

 

 

一つ前のページへ戻る